10/27(日)黒木~舞岳~経ケ岳~中山越~黒木

多良を歩いてきました。

多良山系の数あるコースの中でもお気に入りのコースです。

「黒木~シャクナゲ尾根~舞岳~経ケ岳~中山越~黒木」

舞岳までは急登が続きますが、大きな木々に囲まれた登山道は

ガレ場の多い多良山系にあって、土の道と言うこともあって気持ち良く歩くことが出来ます。

 

黒木の駐車場に車を止めて林道を少し歩くと左に民家へ通じる道が分かれます。

その道を歩き、左へカーブすると右側の植林地の中に踏み跡があります。

これが舞岳へと続く登山道です。

f:id:jimny1210:20131028144321j:plain

 

かなりの急登なので、ペースを上げすぎると息が上がります。

このコースには道沿いに大きな木がたくさん残っています。

f:id:jimny1210:20131028144604j:plain

 

コース上にはロープが設置された岩場が2箇所でてきます。

雨の後などは滑りやすいので注意が必要です。

新しいロープに付け変えられていました。(感謝)

f:id:jimny1210:20131028144807j:plain

 

上の画像が最初の岩場です。

下の画像が2番目の岩場です。

f:id:jimny1210:20131028145004j:plain

 

程なく展望の良い岩場に出ます。

この展望台は、多良山系の概念を掴むのには良い場所だと思います。

急登はこのあたりで終わります。

f:id:jimny1210:20131028145043j:plain

 

さてさて、しばらく休憩時間を取った私たちは経ケ岳を目指しました。

f:id:jimny1210:20131028145246j:plain

 

舞岳のピークを越えて・・・

f:id:jimny1210:20131028145414j:plain

 

中山越への分岐を右に分けて・・・

f:id:jimny1210:20131028145439j:plain

 

中山越から経ケ岳へのコースと合流します。

f:id:jimny1210:20131028145510j:plain

 

経ケ岳が近くなるあたりで再び岩場に出ます。

f:id:jimny1210:20131028145559j:plain

 

紅葉も始まっていました。

f:id:jimny1210:20131028145645j:plain

 

無事に経ケ岳山頂に到着。

f:id:jimny1210:20131028145707j:plain

 

昼食を済ませ、下山は平谷越経由としました。

f:id:jimny1210:20131028145744j:plain

 f:id:jimny1210:20131028145818j:plain

 

平谷越に到着

f:id:jimny1210:20131028145838j:plain

 

中山越へ向かいます。

f:id:jimny1210:20131028145907j:plain

 

ソーメンの滝を右に見て・・・

f:id:jimny1210:20131028145931j:plain

 

ちょっと崩れたところがあるので要注意です。

f:id:jimny1210:20131028145957j:plain

 

中山越に出る手前はいい感じです。

f:id:jimny1210:20131028150044j:plain

 

中山越から黒木方面に下ると水場があります。

f:id:jimny1210:20131028150116j:plain

 

さらに下ると大滝が・・・今日は水量がそこそこ

f:id:jimny1210:20131028150147j:plain

 

何度か渡渉を繰り返して・・・

f:id:jimny1210:20131028150219j:plain

 

シベ沢を渡ると林道はすぐです。

f:id:jimny1210:20131028150250j:plain

 f:id:jimny1210:20131028150327j:plain

 

駐車場から振り返り見る経ケ岳は何時見てもカッコイイ!

f:id:jimny1210:20131028150349j:plain